南国・南紀の管理人 浜紀(Hama-Nori)です。

 夏は、まだまだです!
 白良浜では、大阪芸術大学の学生がアート作品を展示していました。
 “透明回線”というグループがライブペインティングというものでその場で書かれたものです。いくつかのホテルでもライブペイントが行われているようですが、本日までとなっていました。また、管楽器の音楽ライブも開催されていたようです。
 なかなか粋な企画ですね。アートって自由な発想の空気というか風が吹くことで、いつもの場所が違って見えて、新鮮に思えます。おやじバンドもアートとコラボしてみたいですね。
 夏も終盤、26日(水)からは、いよいよ恒例の「熊野水軍埋蔵金探し」が始まりますよ。(^^)
 
 DSC_0363DSC_0371