バックステージドリーマーズのToMです。

5月12日、13日に神戸新開地で行われた、第18回新開地音楽祭へいってきました。

南紀おやじバンドコンテストが今年で12年目、個人的には随分と歴史を重ねてきたなという想いですが、先日の高槻ジャズストリートが20年、この新開地音楽祭が18年ということで、今まで継続されてきたスタッフや関係者の皆さんの努力には本当に頭が下がります。我々もまだまだ頑張らなくてはなりませんね。

さて、初めてお邪魔した新開地音楽祭、会場はどこも十分徒歩でいける圏内で、商店街通りとメイン会場である湊川公園、ライブハウスが集まるミナエンタウンと比較的コンパクトにまとめられています。しかも各ステージは音楽ジャンルやバンド規模によって振り分けられていて、イベント的にとてもわかりやすく構成されていると感じました。

今回も過去のコンテストに出場いただいたバンドさんや関連でお知り合いになったバンドさんを訪問させていただきましたが、南紀おやじバンドコンテスト当日は、私は機材の準備や写真展の仕舞いで出場バンドの皆さんと接触する機会がほとんどなく、実はブログやフェイスブック等のコメント以外でコミュニケーションをとるというチャンスがありませんでした。
なので、今回のように出場していただいてから何年も経ってはじめてバンドのメンバーさんとお話しするということが多く、知っているようで知らないという、なんだか不思議な感じがします。(笑)
しかしながら突然の訪問にも、どのバンドさんも暖かく対応してくださいました。感謝です!

写真についてはどの会場も(案の定ですが)人だかりが凄くて思うように撮影できずごめんなさいですが、次回アップより順次ご紹介させていただきますね。


sinkaichi etc-4
sinkaichi etc-5
sinkaichi etc-6
sinkaichi etc-11
sinkaichi etc-13
sinkaichi etc-16
sinkaichi etc-36
sinkaichi etc-42
sinkaichi etc-63
sinkaichi etc-64
sinkaichi etc-66
sinkaichi etc-67
sinkaichi etc-1
sinkaichi etc-3
sinkaichi etc-2