南国・南紀の管理人 浜紀(hama-nori)です。

①.PARADOX (パラドックス)     from  新宮市

■演奏曲
♪SU・NA・O(オリジナル)
♪ありがとう(オリジナル)

 当コンテストの原点とされる第1回に出場され、見事グランプリを獲得したバンドが3回目の出場。第10回の節目、そして最後となる今回に出場され、強いご縁を感じる人たちです。
 そんな当コンテストへのメッセージを携えて、トップバッターで登場していただきました。
新宮市からの出演で、PARADOXサウンドといえるポップな楽曲は、南紀の青い海岸線をドライブするイメージのさわやかなバンドです。今回の楽曲「♪ありがとう」は、当コンテストへの思いを込めていただきました。
こちらこそありがとうございます!

栗本審査員
・とても懐かしい。第1回当時、和歌山からの応募が少ない中で、PARADOXさんや串本からのブラックジャックさんが印象的でした。
及川先生(辛口)
・歌詞の「暖かいぬくもり」は意味が重複している・・
・1曲目の歌詞が2番目ができていなくて同じ歌詞を入れている。
 2番の作り方や歌詞のノウハウは、著書「ネコの手も貸したい」(及川眠子)に書いています。(^^

IMG_2373IMG_2399IMG_2411IMG_2422IMG_2499