南国・南紀の管理人 浜紀(hama-nori)です。

 
 音楽プロデューサーで当コンテストの審査委員長を務めていただいた酒井政利先生が、2020年度の「文化功労者」を受賞されました。
 和歌山県有田市出身で、ご存じのように、南沙織や山口百恵、キャンディーズ、郷ひろみ、矢沢永吉など多くのアイドルやミュージシャンを手掛け、伝説のプロデューサーと呼ばれています。

 本当におめでとうございます!!!
 当コンテストや上富田町にも多大な貢献をしていただいていますので、自分事のようにうれしいですね。



 さて、前回、酒井政利先生が出演するきのくに21「
和歌山県知事と語る」という番組の案内をしましたが、下記のアドレスから、その番組をインターネット放送で見ることができますので、ぜひご覧ください。
 南紀おやじバンドコンテストについても、少し触れられています。 



○きのくに21(知事と語る) 「人を見る、想念を持つ」 音楽プロデューサー 酒井政利氏
https://www.pref.wakayama.lg.jp/bcms/nettv/p_ch4/ch4_movie/01_r2nendo/20200830a.html



 また、その時の様子が和歌山県の広報誌「和(なごみ)」でもわかりやすく紹介されていますので、こちらも併せてご覧ください。


○和(なごみ)
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/nagomi/p42/index.html


[知事対談]
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/nagomi/p42/p12_15.pdf



image1 - コピー