南国・南紀の管理人です。



梅雨も九州では明け、本格的に夏が来たという感じになってきました。

皆様、健康管理は大丈夫ですか。熱中症や脱水症などには十分を付けてくださいね。



ある健康本では、私たちの体は“水”を欲しがっていると書いていました。清涼飲料水などの水分ではなく、“”なんだそうです。

今時はつい、ジュースなどで水分補給をと思いますが、“水”でないと体に良くないようです。できれば、1日2リットルの水を飲んだほうがいいそうですよ。

水を2リットルも?と思いましたが、この暑さでは十分飲めそうですね。



当地域には世界遺産に登録された熊野古道の一つ、大辺路街道富田坂の近くにモンドセレクション7年連続最高金賞受賞の“富田の水”があります。

とてものどごしがよくて飲みやすい水で、たまに汲みにいきます。(オススメです。)



もちろん地域の水道水も十分おいしいですが、この水ブームの中でおいしい水を選んでしまうのは、神経質なのかな。

最近は環境のことも考えて、ペットボトルは控えてマイボトルを用意して毎日水を飲んでいます。



スタッフ~!のみなさんもこの夏乗りきってくださいね!