南国・南紀の管理人です。

 

 夕べはJAZZで大人な夜でした。

 〝藤陵雅裕 EAST meets WEST セッション〟と題されたJAZZライブに行って来ました。(カフェ・モーク)

 

 正直JAZZにコメントできる下地はありませんが、すごいキャリアの方たちばかりで、とてもすばらしい演奏でした。それぞれの楽器が自然に融合していく様は通常の構成が予定された楽曲とはちがう気持ちよさがありますね。泳いでいるという感じです。

 ビートルズのノルウェイの森などの知っている曲もJAZZの音色で聴かせていただきました。

 サックスの方は関東出身でトークからは関西にはない優しいユーモアがありました。タイトルどおり関西と関東の出会いですね。(^_^)v