南国・南紀の管理人です。

 

 昨日だったかな、〝ニッポン人の忘れ物〟という番組で谷村新司さんが言っていました。音階の中に太陽があると・・・

 

 は、土

 は、火

 は、水

 ファは、風

 が、太陽

 は、宇宙

 が、死で

 最後に、つまり土に還る・・

 

 が太陽というのは、わかる!気がしますね。

 

 本当かどうかという人もいるだろうけど、そう考えてみると、いろいろな音階で彩られている様々な曲たちは、絶妙な仕組みで私達の耳や心に響いてくるんだなと思ってしまいました。(^-^)